結婚相談所物語

前略・・・

前略 この度は息子が大変お世話になりました。


お蔭様でやっと家庭を持つことができ、


遅ればせながら息子も一人前になった気がいたします。


と同時に私の子育ても愈々終わりと思うと、一抹の淋しさも否めません。


本当はもっと早く親が何とかしてやればよかったのかもしれません。


けれど社会人になって親元を離れてしまい、たまに帰ってきても


せっかく寛いでいるのだからと憚られ、つい先送りしておりました。


それに親の欲目ではありますが、息子は一流企業にも勤めておりますし、


そこそこの人物と思っておりましたので、


自然にご縁があるものと軽く考えておりました。


今思えば、女性の少ない職場でしかも忙しい毎日で、


お相手がなかなか見つからないのも無理からぬことだったでしょう。


息子から結婚したいと聞いた時はとても嬉しく夫もたいそう喜んでおりました。


でも正直言って不安でした。


まさかお相手が女医さんとは思いもしなかったからです。


普通のサラリーマンの家庭に育ち、自分も勤め人で


しかもそれなりのお給料をいただいております。


古いかもしれませんが、私としてはきっちりと家庭を守る


普通の女性と一緒になって欲しかったのです。


またそうなるものと信じておりました。


それが女医さんでしかも名医と言われる方と聞き、


どうしてそのような女性と結婚したいのか、


そのような方と本当に上手くやっていけるのか、と考えてしまいました。


それでエムロード様に色々とお尋ねしたのです。


でも二人の様子を詳しく伺い、今では息子の気持ちを大事にしてやろうと思っています。


先日お嬢さんに初めてお会いして、息子が席を外した隙に私もお聞きしてみました。


息子のどこがよかったのですか?と。


すると「デートの時に急患の呼び出しがあり、


情けないことですが一瞬私もためらってしまったのです。


でも彼が、患者さんが待ってるよ、


と手を引いてタクシーを呼び止め一緒に乗り込んで病院まで送ってくれて...。


その時、この方なら心の支えになってくれる、と強く感じました」


とうつむきながら丁寧に説明してくれました。


お医者さんといえどもいじらしい女心をもった一人の女性だと、


当たり前ですがそう思い、とてもかわいらしく感じました。


医者として真剣に仕事に打ち込んでいる姿に惹かれたとか、


自分が守ってやりたいとか、


息子がそう申しているとエムロード様より教えていただいてはいましたが、


こんなにも息子のことを心の頼りにしてくれているのかと、


むしろ有難くすら感じました。


エムロード様の仰る通り、人としてつり合いのとれている二人なのかもしれません。


もちろん息子本人の口から私にはそういう説明は一切ありませんが、


二人の生活はきっと二人で築きあげていってくれると信じています。


今は逆に、しっかり奥さんをサポートしてあげなさい、


と言って祝福してやるつもりです。


もしエムロードの皆様方のお力添えが無ければ、


このようなご縁は叶わなかったと思います。


よくぞ引き合わせてくださったと心より感謝しております。


どうぞお体にお気をつけて、これからも益々ご精進くださいませ。


まずは御礼まで。


早 々
ご成婚者(男性)のお母様より

【参加費無料】~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー

~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー
~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー

テーマ:
「結婚しない子供への接し方」
「結婚相談所とネット婚活との違い」
「なかなか決まらない・・・なぜ?」


婚活は分からないことだらけです。直接に質問しにくいし、一人で行くのも不安だし 個人情報がどこまで信用できるか、また守られるのかも心配です。
そんな疑問にお答えすべく開催させていただきます。

□ 「会社と自宅の往復で出会いが全くない」
□ 「本人が結婚する気はない、と言う」
□ 「結婚の話をすると、ケンカになる」
□ 「子供の年齢が適齢期目前か、既に超えている」
(男性初婚平均 30.9 歳、女性初婚平均 29.3 歳 厚労省調べ)
□ 「結婚の話をしづらいし、気を遣う」
□ 「離れて暮らしているため、状況がよくわからない」
□ 「もう大人なのに私生活に干渉するのはいかがなものかと思っている」
□ 「お付き合いをしていると言うが相手をなかなか紹介しない」
□ 「異性とのお付合いが苦手なタイプ」
□ 「受け身・頑固・無精のいずれかに当てはまる」
□ 「知人の紹介はお断りをするのに気を遣う」
□ 「結婚相談所に抵抗がある」
□ 「結婚にお金をかけるのは嫌と思っている」
□ 「他社で活動しているがなかなか決まらない」
□ 「結婚相談所がたくさんあって中身がわからない」

と、同じような悩みを抱かれている親御様は、たくさんいらっしゃいます。
上記チェックリストで1つでもあてはまった方は、要注意。
ぜひこの機会にご参加くださいませ。


日時:
  令和6年1月14日(日) 13:30~
  令和6年1月28日(日) 13:30~
  令和6年2月11日(日) 13:30~
  令和6年2月23日(祝) 13:30~

場所:(株)エムロード 大阪本社


アドバイザーによる個別相談も可能です。(無料)


お申し込みお問い合わせ:
オンラインお申し込み
または
フリーダイヤル 0120-4122-46 事務局セミナー係まで
※定員を超えた場合抽選とさせて頂きます。ご了承下さいませ。

【参加費無料】~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー

~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー
~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー
~子供の結婚が心配!な~親御様のための無料セミナー
※クリックでPDFが開きます。

テーマ:
「結婚しない子供への接し方」
「結婚相談所とネット婚活との違い」
「なかなか決まらない・・・なぜ?」


婚活は分からないことだらけです。直接に質問しにくいし、一人で行くのも不安だし 個人情報がどこまで信用できるか、また守られるのかも心配です。
そんな疑問にお答えすべく開催させていただきます。

□ 「会社と自宅の往復で出会いが全くない」
□ 「本人が結婚する気はない、と言う」
□ 「結婚の話をすると、ケンカになる」
□ 「子供の年齢が適齢期目前か、既に超えている」
(男性初婚平均 30.9 歳、女性初婚平均 29.3 歳 厚労省調べ)
□ 「結婚の話をしづらいし、気を遣う」
□ 「離れて暮らしているため、状況がよくわからない」
□ 「もう大人なのに私生活に干渉するのはいかがなものかと思っている」
□ 「お付き合いをしていると言うが相手をなかなか紹介しない」
□ 「異性とのお付合いが苦手なタイプ」
□ 「受け身・頑固・無精のいずれかに当てはまる」
□ 「知人の紹介はお断りをするのに気を遣う」
□ 「結婚相談所に抵抗がある」
□ 「結婚にお金をかけるのは嫌と思っている」
□ 「他社で活動しているがなかなか決まらない」
□ 「結婚相談所がたくさんあって中身がわからない」

と、同じような悩みを抱かれている親御様は、たくさんいらっしゃいます。
上記チェックリストで1つでもあてはまった方は、要注意。
ぜひこの機会にご参加くださいませ。


日時:令和5年10月29日(日)13:30~
場所:神戸国際会館 8F 801号室 →会場が変更となりました

日時:令和5年11月3日(金・祝)13:30~
場所:奈良 BONCHI3F 会議室 →会場が変更となりました

日時:令和5年11月5日(日)13:30~
場所:大阪梅田ツインタワーズ・ノース26階 3号室(阪急うめだ本店上・高層ビル)

日時:令和5年11月12日(日)13:30~
場所:京都商工会議所 7階D会議室(京都経済センター内)


アドバイザーによる個別相談も可能です。(無料)
※神戸、奈良は会場が変更となりました。詳しくは以下事務局セミナー係までお電話ください。


お申し込みお問い合わせ:
オンラインお申し込み
または
フリーダイヤル 0120-4122-46 事務局セミナー係まで
※定員を超えた場合抽選とさせて頂きます。ご了承下さいませ。